第14回 もてぎ7時間エンデューロ レース概要

・レース名
第14回 もてぎ7時間エンデューロ

・開催日時
11月26日(日)

・開催場所
ツインリンクもてぎ

・天候
晴れ

・距離
一周4.8?

・年齢
30代後半

・性別

・機材


使用しているバイク
ピナレロ GAN RS
コンポ
アルテグラ 6870 Di2
決戦ホイール
DURAACE C35 クリンチャー
スプロケット
DURA-ACE 12-28T

・リザルトや順位
4時間ソロ 277位/555人中

第14回 もてぎ7時間エンデューロ レースレポート

5月の連休頃と秋頃の年2回開催される『もてぎ7時間エンデューロ』。
カテゴリーは7時間、4時間、2時間のほかに子ども用のキッズレース、ひよこレース、初めてエンデューロに参加する初心者に向けた講習会もあり幅広い層の方が参加できるレースです。

例年、秋のエンデューロは10月下旬頃なのですが今年は1カ月ほど遅いので、厚手のウィンドブレーカーとタイツの完全防寒対策で挑みます。

コースは一周4.8?のサーキットを車やバイクのレースとは逆方向で周ります。
スタートして少し下り、90°左に曲がると長い直線の上りになります。
この上り、アウターでもいける傾斜なのですが、周回を重ねるごとにキツくなり、無理をすると終盤インナーローでも回せなくなります。序盤から軽すぎるぐらいのギアを使うことをオススメします。
上り終わるとヘアピンコーナーを曲がり、下りに入り、V字コーナー、S字コーナーとテクニカルな下りコースになります。
下り終わると左に曲がり、平坦なストレートになるのですが、見た目にはわからないのですが、このストレート緩く上りになっていて地味に脚を削られます。

最初の1周目は上りで渋滞ができるのと身体を暖めるためにゆっくり走ります。
2周目、3周目になると選手もばらけていき、徐々にペースアップ。
1時間経ったあたりで自分のちょうどいいペースで走れるスピードに乗ったのですが、下りに入ったところで左脚がつる!左脚をかばいながら騙し騙し走っていたのですが、今度は右脚もつってしまう事態に。
その後は当然ペースも上がらず、24周走ったところで4時間エンデューロ終了。
今回30周を目標にしていたのですが体力も練習も足りなかったと思います。
次回のレースまでには体を仕上げたいと思います。


・ホイールについて
非常に軽く扱いやすかったです。踏むよりも回すことを意識するとスピードに乗りやすかったと思います。
今回は私の実力不足で性能を活かすことができませんでしたが、また次回利用させていただきたいです。

水泳、自転車、マラソン、オシャレもこの一台

ガーミンマウントでサイクルコンピュータとしてロードバイクにも装着可能!